福井の外壁塗装でおなじみ、熱血笑顔ジャニーズ顔のリフォームのパンセ親方のブログ

毎日たった30秒見るだけで、福井の皆さんに成功する外壁塗装・屋根塗装・リフォームの知識が身に付きますよ。

職人

一緒に夢を見たい方、急募。

-------------------------------------------------------------

派遣切り問題、リストラで投げ出された若者たちが相次ぐ世の中

やる気ある職人候補生を日本建築塗装職人の会が全国で募集

-------------------------------------------------------------

リーマンブラザーズの破綻から、100年に1度の不況という中、
大企業の大量解雇、派遣切りが社会問題になっている。
彼らの中には、住居が無い方もおりインターネットカフェを
拠点に生活をしている、ネットカフェ難民もいるとか。

しかし、日本建築塗装職人の会は、そんな中に埋もれている
志高い若手志願職人を全国で一斉募集すると発表した。


今の若者たちの多くは、仕事にやりがいを見出せず
お金のよい派遣スタッフや、アルバイト雇用などを転々として
大事な20代を終えようとしている。
そんな彼らに必要なのは、お金ではなく、生きがいを感じる仕事だと
日本建築塗装職人の会を主宰する青木忠史さん(34歳)は、
目を輝かせて話す。しかし、青年たちの見本になる大人たちが
彼らに生きがいを与えることができない

「社会がつまらない? 仕事に価値を見出せない?
そう思っている20代のキミ。
私たちが君の人生を変えてみせよう。

そう簡単に変わるもんかい、と思うかもしれないけど、
人生は、ふとした「ご縁」や人との『出会い』で
好転していくこともよくあるもの。

そのかわり、覚悟してほしいことは、
私たちの仕事はどこよりも厳しいことだよ。
当たり前だろ。だって、私たちの仕事は人生を賭けているんだ。
しかし、君は人生を賭ける輝いた仕事にきっと出会えるはず。
それは私が保証する。」


私たちと一緒に、職人仕事を通して、
本来の日本人が持つ「美しい心」を守りながら、
暗い日本をまるごと元気にしようではありませんか!


あなたの復活、再就職を支援いたします。
緊急面接は、随時行っております。
まずは、お電話にてご連絡をください。
0776-33-6250

日本建築塗装職人の会http://www.nihon-syokunin.com/

まともな職人はいないのか!

パンセには常に多くの職人さんたちからの

面接依頼があります。


今日も二人の職人さんを面接しました。

でも、

本当に残念です。

今回も一流の職人ではありませんでした。



職人として

お客様に喜んでいただくために

自分のすべてを出し切ること。


たったこれだけのことが

出来ない職人ばかりなのが

本当に残念です。


二流、三流の職人は雑念に気を取られ、

本当に大事なことが見えていないのです。



今、

職を探している職人の方に言いたい。

生半可な気持ちで職を探すのはやめて下さい。


真剣に、

面接する方に気迫が伝わるくらい

一生懸命な自分の姿をさらけ出して面接を受けて下さい。


そうでないと

またすぐに職を探さないといけないことになりますよ。



パンセには一流の職人しかいません。

この職人と対等に仕事できる職人を捜しています。


自信のある方、

ぜひいらしてください。

ガンダム00

ガンダム、

僕の年齢層の方なら絶対に知っているアニメ。

今、ガンダムの新作がテレビで放送されています。

それが

機動戦士ガンダム00。



アニメだと思って馬鹿にしてはいけません。

とても考えさせられる

大人のアニメですから。



主人公たちはガンダムマイスター(ガンダム職人…ですか)

と呼ばれ戦争根絶のため戦っています。

でも、特別強い訳でなくて、ただの人です。


じゃあなぜマイスターなのか。

僕はこう考えます。


一人ひとりがしっかりと、

目的のために心の揺れひとつなく行動して行くから。


4人のマイスターがいつも手を取り合って仲良くしているのではなく、

目的達成のために今、自分が出来る事をしっかりとやり遂げ

その調和がひとつの大きな目的へと繋がっている。


命を懸けてでもやり遂げる。

そんな気持ちのある人だけがマイスターなのです。



私たちも同じです。

命を懸けてでもやり遂げる、その気持ちがなければ

職人を続けていく事なんて出来ません。


その気持ちのない者を職人と呼んで欲しくないのです。


福井で本当に職人と呼べる人たちは何人いるのでしょうか。


少なくとも、

パンセは全員が職人であることだけは私が保証します。


カリスマ職人

昨日、

パンセのカリスマ職人の一人、

田中さんといろんな話しをしました。


田中さんは村中さんと同じく

塗装の技術はピカイチ。

今、福井でここまでの技術を持ち合わせている

職人はいないと僕は感じています。



『僕たちは少しの妥協も出来ない』

現場の話しを聞いていても、その気持ちが

とっても伝わってくるんです。



パンセのカリスマ職人、

この技術を地元・福井のお母さんお父さんに

実感してもらいたいです。


『もう、よそでは頼めなくなるね。』

そう思ってもらえるはずですから。

(ちなみに今年、田中さんに塗替えをしてもらいたいと思ってもまず難しいです。今年の予定はほとんどつまっていますから。)





QRコード
QRコード
Amazonライブリンク