福井の外壁塗装でおなじみ、熱血笑顔ジャニーズ顔のリフォームのパンセ親方のブログ

毎日たった30秒見るだけで、福井の皆さんに成功する外壁塗装・屋根塗装・リフォームの知識が身に付きますよ。

夢を実現するためのお手伝い

今日もボランティア活動

今日も手形ボランティアに伺いました。


また午後からも伺うのですが、

午前中は八幡保育園さんに伺いました。


85edffb9.jpg


子供たちの笑顔を見ると僕たちも嬉しくなってしまいます。

最後にみんなで記念写真を撮りました。

ceecf425.jpg


パンセはここ福井で、

福井のみなさんのおかげで商売を続けさせていただいております。

だからこそ、

その感謝の気持ちを形にしたいと始めたボランティア。


でも今はそれだけでなく

未来の職人を育てるための第一歩として

私たち職人が今動かねば、とも感じています。


これからもずっと、

パンセは福井のために

そしてあなたのために

一生懸命がんばります。


福井新聞さんに取り上げていただきました。

私たち、日本建築塗装職人の会の取り組みが
日本テレビ『バンキシャ!』やTBS『朝ズバ』で
取り上げられました。


そして、
福井でも福井新聞社さんがこの思いに賛同してくださり、
朝刊に記事を掲載予定です。

その取り組みとは・・・




リーマンブラザーズの破綻から、100年に1度の不況という中、
大企業の大量解雇、派遣切りが社会問題になっている。
彼らの中には、住居が無い方もおりインターネットカフェを
拠点に生活をしている、ネットカフェ難民もいるとか。

しかし、日本建築塗装職人の会は、そんな中に埋もれている
志高い若手志願職人を全国140社、約300名を一斉募集すると発表した。


今の若者たちの多くは、仕事にやりがいを見出せず
お金のよい派遣スタッフや、アルバイト雇用などを転々として
大事な20代を終えようとしている。
そんな彼らに必要なのは、お金ではなく、生きがいを感じる仕事だと
日本建築塗装職人の会、福井支部長の漆崎隆一さん(36歳)は、
目を輝かせて話す。しかし、青年たちの見本になる大人たちが
彼らに生きがいを与えることができない

「社会がつまらない? 仕事に価値を見出せない?
そう思っている20代のキミ。
私たちが君の人生を変えてみせよう。

そう簡単に変わるもんかい、と思うかもしれないけど、
人生は、ふとした「ご縁」や人との『出会い』で
好転していくこともよくあるもの。

そのかわり、覚悟してほしいことは、
私たちの仕事はどこよりも厳しいことだよ。
当たり前だろ。だって、私たちの仕事は人生を賭けているんだ。
しかし、君は人生を賭ける輝いた仕事にきっと出会えるはず。
それは私が保証する。」



私たちと一緒に、職人仕事を通して、
本来の日本人が持つ「美しい心」を守りながら、
暗い日本をまるごと元気にしようではありませんか!


あなたの復活、再就職を支援いたします。
緊急面接は、随時行っております。
まずは、お電話にてご連絡をください。

TEL 0776-33-6250

事務所に最先端技術が導入。

ガイナの効果はもうみなさんご存じのことでしょう。


日本の最先端技術の結晶、

H2ロケットの先端に塗ってある塗装を

私たち一般家庭のために作った物が

ガイナです。


このガイナを実際に体感するために

パンセの事務所に塗装することにしました。


断熱効果だけでなく

イオンバランス、調湿、消臭も

確認してみようと思います。


今まで工事したお客様からは

かなり喜びのお声をいただいています。

だから楽しみです。


がんばっていると応援したくなる。

今年、

専門学校を卒業してパンセに入社した五十嵐君。

パンセでは

現場管理の仕事をしているのですが、

やはり経験不足から

職人さんたちから叱られているようです。


でも僕は全く心配はしていません。

なぜなら、

自分の駆け出しの頃は

あんなだったはずですから。


もちろん経験は大事。

それ以上にやる気がもっと大事です。

彼はやる気は人一倍。


10年後、

彼はカリスマ現場管理人になっていることでしょう。

今から楽しみです。

安いに越したことはない。

業界の伝手で

ある職人さんから塗装工事の見積依頼を受けました。


『車庫と破風板を塗って欲しいんやけど、安くやってあげてくれんか。

この工事が終わったらここのお宅、次の工事もあるし。』



私たちは当たり前ですが

いつも最安値で工事をさせていただいています。


でも私が出した金額では高いというのです。


正直、信じられませんでした。


この職人さんはただ仕事をこなすことしか考えていない、

そんな人なんだと感じました。



パンセは

私たちが手がけた仕事には必ず保証書が発行されます。


それだけていねいに

そして

お客様にこれから先も喜んでいただくために

職人全員が仕事をしているから出せるのです。



せっかくお金をかけるのですから

安心してまかせられる業者はどこか、

お客様はしっかりと判断する必要があります。

仕事の速い遅い、

値段の安い高いではありません。



リフォームはそう何回も出来るものではありません。

しかもそれなりのお金がかかります。


だからこそ

いくらか安いから、

ただそれだけで決めないでください。


あと、

建設業の仕事をしていたらすべて職人だと思わないでください。


自分の仕事に責任と誇りを持つ人

それが職人ですから。
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク