福井の外壁塗装でおなじみ、熱血笑顔ジャニーズ顔のリフォームのパンセ親方のブログ

毎日たった30秒見るだけで、福井の皆さんに成功する外壁塗装・屋根塗装・リフォームの知識が身に付きますよ。

感謝

全国の仲間と。

ce55a55a.jpg


2月1日に東京の両国の会場で年に一度の

日本建築塗装職人の会の発表会がありました。


今回は12名の会員さんが発表をされたのですが・・・

実は僕も発表しました。



写真はその様子。


つねにあなたのことを想い作成している

幸せリフォーム通信についてお話しさせていただきました。


そして

その後の懇親会にて・・・

caace752.jpg


たった一社だけに送られる名誉な賞、

最高金賞をいただきました。


この賞はすべて、

あなたのおかげで受賞できたんです。


なぜなら

あなたがこの地元にいらっしゃらなければ

私たちパンセは

あなたのために一生懸命になることが出来なかったから。


この賞は北陸では初!

そして福井ではもちろんパンセが初めての受賞です。


ありがとうございました。



でもこれに満足することなく

これからも初心を忘れずにがんばります。

景気は悪いのか?

最近のニュースでは

大企業の人員削減や

決算が赤字になりそうだという

話題ばっかりです。


こんなのを毎日見させられたら

誰もが出費を抑えるだろうし

今のところ順調な会社でも

備えのために給料カットや人員削減をしてしまうのでは

ないでしょうか。


私たち地元職人は、

どんな時でも伺ったお客様のお宅には

笑顔と楽しさをプレゼントしています。


笑顔だから楽しいことが舞い降りてくるし、

笑顔だから幸せが訪れると

私たちは考えていますから。


私たちが地元・福井に幸せをお届けします。

あなたにもしっかりと受け取ってもらえるように。



表彰されました。

1346d9f9.jpg


これは今年の初めに日本建築塗装職人の会で

表彰していただいたときの写真。


職人さん方の毎日のがんばりの成果が

全国で6社、北陸では初の

ベストリフォーム店賞をいただくことになりました。


そして、

今年のベストリフォーム店賞が来年の2月に発表されます。

でも表彰はあくまで結果。

日頃、お客様のために自分たちの出来る

最高の仕事をやり続けられたからこそ

全国で認めていただいたのだと感じます。



今年もあと少し。

気を引き締めて毎日取り組みます。

喜びの舞!

今日は大宮のSさんのお宅に

工事後の仕上がり確認に伺いました。


ご主人様も奥様も本当に喜んでいただいていて

僕も嬉しくなってしまいました。


『やっぱりパンセさんに頼んで良かった』

こんな何気ない一言に

僕たちは喜んでしまいます。



これからも一生懸命、

お客様のためにがんばります。

おまえは何様のつもりだ。

今、パンセは本当に忙しいです。

忙しすぎて待っていただいている現場がたまりすぎました。


仕方がないので

材料屋さんに大工さんを紹介していただきました。


仕事に入ってもらう前に

その親方と話しをしましたが

どうもしっくり来ない。横柄な感じなんです。

しかも

手間代が今の大工手間では普通あり得ない価格。

『腕には自信がある』

と言ってはいたのですが、

正直僕が見る限り

パンセの大工並みに出来そうには感じませんでした。


ただ、

こんな状況。

仕方がないのでお願いしました。



そして

初日の朝・・・


『お客さんの家の前に車が入れないから帰る』

と現場管理の大谷の所に電話があったというのです。


自分の乗ってきている車が大きいから入られない、

お客様の家の前が狭いから入られない、

どちらもあるかと感じます。

でも運転さえ上手ければ

大きい車でもお客様のお宅の前に駐められるんです。



プロなら普通、

『車を駐める場所がなさそうだがどこに駐めようか。』

と相談の電話をしてくるものでしょう。

この対応で腕がどの程度かも感じ取れました。



これで一流と言って高額なお金を取っていく

ぼったくりの大工がいることを久々に実感しました。



お客様は弱い立場。

工事に入ったら職人に声もかけづらい事でしょう。

そんなお客様の立場を考えて行動できる職人。

それこそが一流なのではないでしょうか。



またこれだけ大事なことを教えてくれたこの方には

本当に感謝しています。


QRコード
QRコード
Amazonライブリンク