午後に伺ったKさん宅。

外壁塗装の見積をさせていただいたのですが、

ご主人様から

『いくらまけてくれるの?』

と質問されました。


奥さんが

『精一杯の金額で出してくれてるから出来るわけないでしょ。』

と即座にご主人様に話してくださいました。



今でもおそらくほとんどの会社はそうなんでしょう。

見積金額と実際に引き受けられる最低工事金額
(NET金額といっています)

があってお客様の顔色を見ながら

価格を少しずつ下げていって

折り合いが付いたところで契約する。



パンセは見積金額がNET金額。

これ以上安くできません。

精一杯の金額でお届けしていますから。


見積金額を下回って契約すれば

良い仕事が出来なくなってしまいます。


ですから値切る方の仕事はしません。


そんな方はパンセのお客様ではありません。

最初からお声をかけないで下さい。


本当に良い仕事をして欲しい、

一度リフォームで失敗して今度こそは、

そう願っている方だけパンセにお声をかけて下さい。


そんな方にはパンセは最高の会社ですから。