お昼に、久々に食べに出かけました。
行ったのはグリルAK(実名は伏せました)。

このお店は、ここに出来たときに
(僕が小学校だったと思う)父と一緒に行ったことのある
ちょっと思い出のあるお店です。


もうずっと行っていませんでしたから
何か懐かしさのような物もあり
すこし心踊りましたよ♪


でも、帰りは残念でしかたなかった。
それはなぜだと思いますか?


正直言って料理は大したことないです。
いえ、飛び抜けて美味しくはないと言うことです。
でも料理の味は別に僕は気にしないのです。
僕がお店で気にするポイントはいつも別の所にあります。
それは・・・
店員さんです。


態度と雰囲気が良くありません。
多くのお客が来るので忙しいのはわかります。
ただ、カウンター横で、大きな声で
『ライス○○個用意して!』
『ちょっとそのランチ、○○テーブル持って行って!』
と言っているのはいただけません。

それと基本的に無愛想ですね、一見さんには。
なぜかというと、
私が食べているときに常連さんらしき人が来ましたが、
その人にはえらい慣れならしく喋ってましたし、笑顔でした。

あと、混んできたからカウンターのお客様に
『すいません、つめていただけませんか?』
と言うのならなにも思いません。

このお店では、混んできたらお客様側が気をつかって
つめなければ店員さんは何もしないのです。
ずっと、座れないお客は待っていなければ行けないのです。

しかも、こちらが気を遣いずれたことにたいして、
『もう、テーブルが変わったでどれがどれかわからん』
と店員さん同士で話しているのを聞いていると
美味しいものでも美味しくなくなりますね。


本当に寂しかった。
思い出が(ちょっぴりですが)あるお店がこんなだと。
どうでもいいお店でないだけに
嫌な気持ちで帰ってきました。


次回までに改善されているといいのですが。
期待しています!