福井の外壁塗装でおなじみ、熱血笑顔ジャニーズ顔のリフォームのパンセ親方のブログ

毎日たった30秒見るだけで、福井の皆さんに成功する外壁塗装・屋根塗装・リフォームの知識が身に付きますよ。

またまた

午後からパンセショールームへ

LDK工事のお見積もりを提出しているお客さんが来られました。

その時に、またまたやっちゃいました。


ネオレストに落ちちゃったんです。

この間の男の子が。


しまった!!

子供用便座を用意しているのを話さなかった・・・


しっかりとPOPを作っておかないと!


しかし、男の子はこの間同様、元気でしたよ。

お給料日

今日はお給料日!

本当は25日なんですが日曜日なので繰り上げての

支給なんです。


このお給料は大事なお客さまからいただいている物。

本当に感謝しています。

ありがとうございます。


もっともっと喜んでいただけるよう、

精一杯がんばります。


ちなみにパンセ社員さんのお給料袋には

毎月必ず僕からのひとことを書いています。


いいこと悪いこと、色々なことを書いていますが

それもみんな大事なお客さまからいただいた

お給料だから。


僕も含め、社員さんがよろこんで仕事の出来る会社、

そんな会社はおのずと

お客さまから喜んでもらえる会社になる

僕はそう考えています。

紹介

今日の朝、

パンセのお客さんからご紹介いただいた方

の所にお見積もりに伺いました。


床がフカフカするとのことで

床の張り替えにてお見積もりを出すことになりました。



一度工事をさせていただいたお客さんからのご依頼、

そして、

お客さんからのご紹介は本当に嬉しいです。


これからも口コミにて話題になるくらいの

リフォーム店になれるよう

毎日がんばります!!


便座

パンセのショールーム用として

幼児用補助便座を購入しました。


この便座は知っている方もおられるとは思いますが

小さい子供さんが洋式便器で用を足すときに使う

かわいらしい便座。


実は、先日お客さんの子供さんが用を足しているときに

パンセのネオレストに落ちちゃったんです!



もうこれで小さい子供さんがおられるお客さんも

安心してパンセのショールームに遊びに来ていただけます。




しかし、子供は本当に元気だなって思いました。


なぜって、お父さんが替えのパンツを持ってくるまで

スゴイ笑顔で、なおかつフルチンで走り回っていたんです!


僕もあの元気さは見習わないとね。
(フルチンで走るのは御法度ですが)

気になっていること

最近太ってきた。

お腹周りに肉が結構付いてきて体が重いかも。

もしかして、

ストレス太りか・・・

それとも

ただの肥満か・・・


まあ、ストレスの溜まるタイプじゃない僕は

間違いなくただの肥満か。




けど、何年も前の自分の写真を見てビックリ!!

今よりずっと太っていてまん丸!!!

あの写真はとっても恥ずかしくて人にはお見せ出来ませんよ・・・

敦賀

午前中に行ってきました。

なぜかというと、あるブログで敦賀の和菓子屋さんに売っている

『求肥昆布』というお菓子が紹介されていたからです!


敦賀の町中は日曜日だというのに(日曜日だからか)

ひとけが全くない!

僕が通った道だけが人がいなかったのか・・・


念願の求肥昆布のお味は・・・でしたが

すごく楽しかった。

日本海さかな街で食べたさつまいもソフトは美味しかったですよ!


また遊びに行きたいです。(今は事務所で仕事してます)






ドラマ

ドラマも最終回ラッシュになってきますね。

昨日久々に見たドラマ『富豪刑事』も来週が最終回

の様でした。


しかし富豪刑事ってスゴイ!

お金をどんどん使って事件を解決へと導くお嬢様刑事。

そして、孫娘がお金を使ってくれることを喜ぶお爺様。


この現実離れしたストーリーが楽しい!


最終回も見たいなぁ・・・

修理

午前中、TOTOの池谷さんをお招きして水栓部品の講習会をひらきました。

講習の内容はお風呂や台所のじゃ口の修理の方法についてです。


ここまでしっかりと分解したことがなかったので

とても楽しく学べました。


これからはお手入れの方法など、もっと詳しく

お教えできるようになりました。


何かお困りのことありましたら

僕にお声をかけてくださいね。

梅雨入り

昨日とはうってかわっての雨。

しかもすごく涼しいですね。


福井も梅雨入りしたとの事。

僕たちにとって雨は必ずしも嬉しい物ではありませんが、

自然界やこれからの夏に向けて

梅雨は非常に大事な時期。


たまには静かな部屋で雨音を楽しむのもいいものですよね。


会長(私の父です)と口論になってしまった。

私はかなり熱くなってしまい、怒ってしまった。

でも、冷静に考えると会長の話している内容に納得し

今とても反省しています。


元々の口論の内容は、

私の職人への対応が厳しすぎるというもの。

いい仕事をするために、職人に厳しくするのは当然だと感じていた。

でも、会長の話を聞いて心を改めようと思った。


仕事は厳しく、でも人には優しく。


人には感情がある。

人に動いてもらうためには心の旋律にふれること。

その心の旋律は叱っただけではふれることすら出来ない。

時にはやさしく、時には厳しく。

その人のことだけを真剣に考え、語りかける。



父親の存在は大きい。

まだまだ教わらなければいけないことがある。

しっかりと父を見て学んでいこう、そう感じました。
QRコード
QRコード
Amazonライブリンク